toggle
2020-03-04

気口九道講習会十回目

2月23日に行われました中華伝承医学会講習会における気口九道脉診のコマ(10回目)は、少し寄り道して、陳景雲先生が20年以上前に行った講義をもとにして、師伝の色体表を講義しました。

師伝の色体表にはいくつかあるということと、ポイントになる五体と五味の関係に重点を置いて話しました。『内経』の中に五味論が散見され、学校の教科書でも五行色体表の一環として習うのですが、実際使うとなると、師伝を受けないと充分に使いこなせないです。

食べ物の五味に関しては、午後から代表の呉先生に少ししていただきました。これも師伝でないと分からない内容でした。

関連記事