toggle
2020-08-02

Zoom講座「仏教を学ぶ人のための古代中国医学」終わりました

私がオブザーバーをしている仏教サロン京都のお勧めもあって、「仏教を学ぶ人のための 古代中国医学講座」というタイトルでzoom講義をしました。聴くことは数年前からやっているのですが、講義する側になるのは初めてだったので、いろいろ手間どいました。それにもかかわらず、一般の方、同業の方ふくめてたくさんの方に聴いていただけました。ありがとうございました。

「うーん学校で習ったこととぜんぜん違う」という感想も同行の方から聴いて、お話してよかったなと思いました。

もともとは「古代中国医学の身体論」というタイトルでやろうかと思っていたんですが、仏教サロンの主催なのでタイトルをそれ向けにしました。古代中国医学や老荘思想は宗教的宇宙観や人体観で読み解いていかないと分からないという視点でお話しました。普段は流派の勉強会で後輩むけにやるくらいしか講義したことがなかったのですが、今回は一般向けに流儀の考えから離れたお話をしました。面白かったです。また機会をみてやりたいです

お配りした資料の構成を以下に転載しておきます。

仏教を学ぶ人のための 古代中国医学講座(1) 2020年7月23日

§1中国における歴史認識
§1.1中国ン千年?
§1.2中国における伝承ということ。
§2 中国医学への誤解
§2.1 伝承医学と現代中医学の違い
§2.2 現代中医学は、伝統を否定した上に成り立っている。
§2.3 現代中医学は論理的に破綻している
§2.4 理論と臨床が乖離している
§2.5 現代中医学では体表観察法が欠落している
§2.6 対処療法・標治法
§2.7 伝承医学的視点
§3 古代中国の宇宙観
§3.1 黄老思想と『黄帝内経』
§3.2 黄老思想における道器論と陰陽論・三才思想
§3.3 気一元論
§3.4 気~中国的イデア論
§3.5 形と気 認識論的に考えることと存在論的に考えること
§4 古代中国における密教的身体論
§4.1身体三分節論とは?
§4.2 儒者考え方
§4.3 道家(黄老派)の考え方
§4.4 『霊枢』の本神論~五臓論と五神論

仏教を学ぶ人のための 古代中国医学講座(2) 2020年7月23日8月1日
§1前回まとめと補足
§1.1中国における伝統
§1.2 黄老伝説
§1.3 道器論と気一元論
§1.4 身体三分説
§1.5 魄と形の感覚化・修行
§1.6 魂魄と外気功・加持祈祷
§2 五行のイメージ化と五臓論
§2.1 五行の基本的イメージ
§2.2 黄帝の流派の地の気の五行と五臓のイメージ
§2.3 五臓論の例
§2.4 『霊枢』の本神論~五臓論と五神論(前回説明できなかった部分)
§2.5 『内経』人体三分節論の五行色体表

関連記事

    関連記事はありません