かしま鍼灸治療院について

西暦2000年にここ南森町に開業し、2022年の5月8日で開業23年目に入ります。

師から弟子に口伝で代々伝えられてきた中華伝承医学による鍼灸・推拿(中国風の按摩・マッサージ・指圧法)の施術を行っています。道教や修験道・神道に口伝で伝えられている気功や療術を鍼灸・推拿に取り入れたりもしています(中国医学本来の姿です)。

中国医学や気功・瞑想に関する研究用の本や資料に囲まれた書斎のような治療院なので、オシャレな場での施術を望まれる方には向かないかもしれません。

お灸講習会をやっています

院長はお灸で有名なせんねん灸のセルフケアサポーターになっています。

せんねん灸を使ったご自宅でのお灸法の御指導もさせていただいています。従来のお灸法から、煙がほとんどでないお灸や、まったく火を使わずに温めるお灸もあります。お灸の煙をご心配なさっておられる方にも安心して使えるような方法をオーダーメイドで御指導させていただきます。

治療に来られている方には治療中に御指導させていただきますが(無料)、ご家族やご友人など複数の方向けの講座もご希望があれば開催します(有料)。日時や料金などはお問い合わせください。

鍼灸師・鍼灸学校学生向け施術

鍼灸師・鍼灸学校学生向けに、日本ではほとんど体験できない中国古流の中華伝承医学にもとづく施術を、専門的な解説をしながら行います。

現代中医学とも日本鍼灸ともまったく違った治療を体験なさりたい向けの施術です。

■料金
有資格者 8000円+初診料(2000円)
鍼灸学校学生 通常料金
※学生の方は学生証を持ちください。

院長略歴

1964年 三重県名張市生まれ
1995年 行岡鍼灸専門学校卒業
鍼師・灸師・あんまマッサージ指圧師免許取得
1995~2000年 大阪市内の整形外科や鍼灸院にて勤務
2000年5月 大阪市北区天神橋に、かしま鍼灸治療院開業

【所属】
中華伝承医学会・日本伝統鍼灸学会・日本内経医学会
せんねん灸セルフケアサポーター
【著作】
『埋もれている脈診の技術 気口九道』平口昌幹編・燎原発行(共著)2014年
『大谷大学ヘルンレ文献目録』ヘルンレ研究会編(共著)2022年
【学会発表等】
「気口九道脉診の基本構造」日本伝統鍼灸学会学術大会 2018年
「中国医学の密教的身体論」仏教サロン京都WEB講義 2020年
「中国伝承医学入門」WEB講義 2021年
「人の歩いた道(中華伝承医学で読み解く黄老思想)」WEB講義 2022年
>>詳細プロフィール

施術料金

※初診の方は下記から「初診の方へ・問診表」のページをご覧ください。

初診:6500円(60~90分前後)
再診:5500円(半年以内の再診、60分前後)
お一人様治療 8000円(他の方と同時進行しない施術)

中国伝承医学入門講座

学生や有資格者向けの中華伝承医学の講習会も行っています。気口九道脉診から始めて、伝承医学の基本を講習いたします。ご希望の方には一から御指導させていただきます。

テキストは独自のものを使います。参考文献として私の師匠の講義録まとめた『埋もれている脈診の技術 気口九道―経路・経筋・奇経治療』を挙げておきます(Amazonへの画像リンク)。ここには記述されていない、気口九道をつかったさまざまな治療法をお伝えします。

もともと中華伝承医学の勉強会は、私の師匠が30数年前に始めたのですが、現在は当会の上級者向けの内容になっています。日本では他で講習しない相当高度な内容になっていますので、現代中医学や他派ののベテランにとっても理解はかなり難しいかと思います。

そこで、その溝を埋めるために、当院での講習会を始めました。ある程度当講習会で基礎を積まれてから中華伝承医学会の講習会に参加されると、分かりやすいかと思います(中華伝承医学会の参加は自由ですが、)。

ご予約・お問い合わせ

06-6357-0188
友だち追加

施術時間

午前
10時~12時半
午後
15時~19時半  
休診
要予約
要予約要予約

場所

〒530-0041
大阪府大阪市北区天神橋2-5-22 佐藤ビル2F
06-6357-0188

Twitterで中国医学や身辺雑記をつぶやいています