toggle
大阪市北区南森町駅 かしま鍼灸治療院 中国伝承医学 大阪市北区南森町駅 かしま鍼灸治療院 中国伝承医学 大阪市北区南森町駅 かしま鍼灸治療院 中国伝承医学
当院の四つのこだわり

1)当院は古流の中国医学にもとづいた、心と体全体を診る治療を基本としています。

2)鍼1本にこだわり、少数の鍼での治療を目指します。

3)施術に当たっては中国古流派の鍼灸と推拿(中国風整体・マッサージ)の流儀をもちいますが、カイロプラクティックやオステオパシー、各種手技療法、ヨーガや気功も取り入れた総合的なアプローチをします。

4)自費治療を基本としていますが、保険治療より高いコストパフォーマンスを目指します。

中華伝承医学と中国医学・伝統鍼灸とはここが違います。

当院の治療のベースになっているのは、遠い昔より師匠から弟子に伝えられてきた中国伝承医学です。

伝統鍼灸や古典鍼灸という治療との違いをよく質問されます。それを理解するには「伝統」「古典」と「技術の伝承」の関係が重要です。伝統医学を古典文献学で研究できても、古典に書かれている技術は伝承している人から直接体をとおして学ばないと身につきません。そういう技術を伝承している師と出会うのにはとても難しいのです。
>>続きを読む

開院20周年を迎えました

令和に改元された2019年のGWに当院は20周年を迎えました。鍼灸専業で10年続けられるのは1割以下という厳しい現実の中、細々とではありましたけれども20年続けられました。患者様や諸先生方をはじめ、たくさんの方々に支えていただかなかったら20年も続けられなかったでしょう。

同時に鍼灸師・あん摩マッサージ師の資格を取って25年、四半世紀を超えました。早いものですね。あと25年続けられるようがんばります。

中華伝承医学会で専門家向け講習も行っています


当院の院長の治療の柱である古流の中国医学を、中華伝承医学会主催の講習会で専門家向けに伝授しています。

中華伝承医学会では2014年に初心者向けの脉診法である気口九道脉診の専門書を出版しました。その関係で当院の院長は2018年の日本伝統鍼灸学会で取り上げられた気口九道脉診シンポジウムのシンポジストとして古流の気口九道脉診の概要を発表いたしました。参加された方のご要望もあり、2019年現在は、初心者向けの古流気口九道脉診の講義を中華伝承医学会の講習会で担当しています。

何人か集めていただくと出張講義もしますので、ご希望の方はお問い合わせください。
>>気口九道講習会詳細

お問い合わせについて
最新の更新
1 9 10 11 12 13 14