toggle
大阪市北区南森町駅 かしま鍼灸院 伝承中国鍼灸 大阪市北区南森町駅 かしま鍼灸院 伝承中国鍼灸 大阪市北区南森町駅 かしま鍼灸院 伝承中国鍼灸
当院の四つのこだわり

1)当院は古流の中国伝承鍼灸にもとづいた、心と体全体を診る施術を目指しています。

2)鍼1本にこだわり、少数の鍼での施術を目指します。

3)施術に当たっては中国古流派の鍼灸と推拿(中国風整体・マッサージ)の流儀をもちいますが、カイロプラクティックやオステオパシー、各種手技療法、ヨーガや気功も取り入れた総合的なアプローチをします。

4)自費施術を基本としていますが、保険による施術より高いコストパフォーマンスを目指します。

中華伝承鍼灸と中国鍼灸・伝統鍼灸とはここが違います。

当院の施術のベースになっているのは、遠い昔より師匠から弟子に伝えられてきた中国伝承鍼灸です。

伝統鍼灸や古典鍼灸との違いをよく質問されます。それを理解するには「伝統」「古典」と「技術の伝承」の関係が重要です。伝統鍼灸を古典文献学で研究できても、古典に書かれている技術は伝承している人から直接体をとおして学ばないと身につきません。そういう技術を伝承している師と出会うのにはとても難しいのです。
>>続きを読む

講習会で専門家向け講習も行っています


当院の院長の施術の柱である古流の中国医学を、講習会で専門家向けに伝授しています。

講習会では2014年に初心者向けの脉診法である気口九道脉診の専門書を出版しました。その関係で当院の院長は2018年の日本伝統鍼灸学会で取り上げられた気口九道脉診シンポジウムのシンポジストとして古流の気口九道脉診の概要を発表いたしました。参加された方のご要望もあり、2019年現在は、初心者向けの古流気口九道脉診の講義を中華伝承医学会の講習会で担当しています。

何人か集めていただくと出張講義もしますので、ご希望の方はお問い合わせください。
>>気口九道講習会詳細

お問い合わせについて
最新の更新
  • 2010年06月03日 | 整形外科分野

    足首の捻挫

    足首の捻挫が治らない・・・という方が結構いらっしゃいます。 以下のように、鍼灸や医療推拿を取り入れば治療を行えば、そういう方にも対...

  • 2010年06月03日 | プチ症例集 / 産科

    【症例】陣痛・出産促進

    E子さん  29才 女性《主訴》予定日が過ぎても生まれない出産予定日を迎えたE子さんは、第二子目を家庭の事情から、医療機関でなく助...

  • 2010年06月02日 | プチ症例集 / 産科

    治療中に治った逆子

    C子さん 34才 女性 《主訴》逆子 逆子が治らないということで、33週目に来院された。既に一人お子さんがいるにも関わらず、保育園...

  • 10年以上続く耳鳴

    プチ症例集 A子さん 56才 女性 《主訴》右側耳鳴十数年前から耳鳴りが続く。 原因不明。難聴無し。 大阪の超有名芸人の姉として多...

  • 2010年06月02日 | プチ症例集 / 整形外科分野

    空手の練習で腰痛

    プチ症例集 《症状・主訴》Aさん 31才 男性主訴:腰痛。空手の蹴りをやっていて腰を痛めた。 激痛というわけではなく、動くのはなん...

  • 2010年06月01日 | プチ症例集

    プチ症例集

    プチ症例集を作ってみました。当院は難病・難治の患者さんの方が多いのですが、ここでは、比較的簡単に治った方の症例を集めてみました。 ...

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 16